発達障害、自閉症スペクトラム、ADHD、知的障害のゆっくりさんの子どもとその家族の小さな小さな足跡です👣

LITTLE LITTLE FOOTSTEPS

おすすめ 自閉症スペクトラム

ディカプリオが自閉症の役。映画ギルバートグレイプを観た感想

更新日:

映画ギルバートグレイプは、二十代前半の頃にジョニーデップ、レオナルド ディカプリオが出ていると言うだけで一度、観たことがある作品です。

その時は、あまり感動する事も何かピンと来ることもなく、「ジョニーデップは若い頃もカッコイイなー」程度の感想でした。

今、自分が自閉症児の父となって、もう一度このギルバートグレイプと言う作品を大人になって見直すと、色々と考えさせられることが多くあります。

レオナルド ディカプリオの自閉症児の演技は、親になってから観ると本当に細かい部分の表情や仕草などはものすごいです。

そして自閉症児の兄弟の役のジョニーデップも、色々な悩みや葛藤を抱える姿は何とも言えません。

映画ギルバートグレイプは、作品内で自閉症の事について特に触れているわけではありません。

以前、観た時は全く、凄さがわからなかった幼少時代のレオナルド ディカプリオの自閉症の演技も、兄のジョニーデップの気持ちや家族の様子も、障害時の親となった今なら、前よりも理解できるようになりました。

 

-おすすめ, 自閉症スペクトラム
-, ,

Copyright© LITTLE LITTLE FOOTSTEPS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.