発達障害、自閉症スペクトラム、ADHD、知的障害のゆっくりさんの子どもとその家族の小さな小さな足跡です👣

LITTLE LITTLE FOOTSTEPS

ADHD 家族 発達障害 自閉症スペクトラム

従兄弟と家族みんなで出掛けること|自閉症児の家族や親戚

更新日:

パパよりも好きな人がいる☺

早くも下の妹にパパよりもH君(妹の旦那)の方が好きと言う宣言をされました…

確かに、妹には強く当たってしまうことがあったり、怒ってしまうことがよくあります。

既に平気で、お姉ちゃんが何も言わないことをいいことに、人のせいにしたり、だって…とか生意気です☺

調子乗りで、パパが注意しても聞こえているのに敢えて無視をすることもあります…

ただ、やっぱりパパとしては一番で居たいので、ご機嫌を取りに行く期間を設けようと思いました☺

 

その反面、親以外で好きな人が居ることは、本当に良いことだと思いました☺

甥っ子も「僕もパパよりおじさんが好き」と気を遣うようなセリフを言ってくれましたが…☺

 

月に一回位しか会えないけれど、従妹たちとはこれから先も、一緒に成長していきたいなと思っています☺

きっと、障害を持つ兄弟、姉妹の持つ悩みなども出てくるだろうし、お互い男だけ…女だけ…

色々あるけれど、一緒に成長していきたいと思います☺

実家が好き!自閉症児ばあばの家にお泊り

image

前日の夜に、○○のばあばの家に行くよ!と携帯で写真を見せていうと「ヤッター」「ハイ」と言ってすぐに「帽子」と言って出掛けようとします👣

帽子をパパに被せるのは出掛ける時の合図になっているのか、娘は早く出かけたいときはこういう行動をします。

本当に好きな場所の時はそういうリアクションをします。

今はその場所はプールと自転車と散歩と実家です。

それ以外にもボールプールや噴水があります☺

月一回でも定期的に帰って、知ってる顔に会って、知っている場所で遊ぶのは娘にとってすごく嬉しい時間なのかもしれません。

自分にとっては育った場所ではないため、実家という感覚は薄いけれど、それでも娘にとっては今は大切なおばあちゃんちであり、従兄弟の家です。

甥っ子たちとは下の二人以外は積極的に絡むことはあまりないけれど、それでも存在はお互い知っています。

 

それだけ、楽しいはずの場所なのにやることやって遊び尽くしたら「クルマ」と言って帰ろうとします…

完全に泊りと分かって部屋を変えればまた違うのだろうけれど、散々、遊びつくした後、ごねることもなくアッサリと帰ろうとします…

 

それでも実家は好きなので次は泊りでまた遊びに行こう♪

 

 

従兄弟と家族みんなで出掛けること

image

毎月、一回は実家に帰って従兄弟たちとみんなで遊ぶのですが、今月は水族館にみんなで行きました☺

自分たちだけで行くよりも、やっぱり下の妹は特に楽しそうでした👣

お姉ちゃんも、いつもとは違う場所で会う従兄弟たちに違和感を見せることもなく、相変わらず自由に楽しんでいたけれど、

それでも、特に干渉することもなく、一緒に遊ぶこともなく一定の距離は保つこの関係は娘にとって悪くないんだと思います。

反対に、下の妹にとっては優しく構ってくれる妹や義弟はもちろん、従兄弟達と絡めることが嬉しくて仕方がないようです。

そういう意味でも、この甥っ子たちとの時間は下の子にとっても貴重な時間になっています☺

みんなでボートに乗ったり、お昼ご飯を食べたり、イルカのショーを見たり、もちろん大人しく静かにではないけれど、

みんなキラキラしていて楽しそうでした☺

それにいつも、なかなか全員揃っての写真は撮れないけれど、今回は何枚もあります☺

カメラ目線はあまりないけれど、皆で揃ってなんて、ついこないだまでは絶対に無理でした👣

みんな成長しています☺

よーく考えたら、水上ボートなんてビショビショになることなく、誰も落ちることなく無事にみんな戻ってこれるなんて、考えられなかったし。

 

家のハードルは他からしたらメチャクチャ低いのかもしれないけれど、それでも、超えれたらみんなで大喜びして、

もし誰かが引っかかって転んだとしても、みんなで笑っていられるような楽しい家族で居られたらいいなと思います☺

-ADHD, 家族, 発達障害, 自閉症スペクトラム
-

Copyright© LITTLE LITTLE FOOTSTEPS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.