発達障害、自閉症スペクトラム、ADHD、知的障害のゆっくりさんの子どもとその家族の小さな小さな足跡です👣

LITTLE LITTLE FOOTSTEPS

6歳 ADHD おすすめ 発達障害 自閉症スペクトラム

映画「ちづる」を見た感想|自閉症の娘と被せて観ました

更新日:

映画「ちづる」を今日は健康診断で時間があったのでDVDを購入し観ました♪

他人に妹のことを説明するのが難しいという、お兄ちゃんの気持ちは本当にわかるし、
6歳の自閉症スペクトラム、重度知的障害の娘と被せてみました…

将来、うちの娘はこんな風になるのかな?
うちの娘も犬が好きなんだよな…
もし、飼うときはこんな感じになるのかな?
とか、想像をしたりしながら見ました

妹はこのお兄ちゃんと同じ様な考えを持つのかな?
妹が中学生、高校生くらいになったらこの作品を見て欲しい!と思いました。
この作品を見た後、母親である久美さんの本もあることを知ったので、さっそく注文してみました。

自閉症スペクトラムの子供に対しての直接的な育児方法や将来的な道しるべがなどが語られているわけではありません。
それでも本当に自分にとっては「ちづる」に登場する家族の姿から学ぶことが沢山ありました。
何か?が具体的に言葉にできないの語彙力の無さが申し訳ないのですが…
自閉症スペクトラムの子供を持つ親には本当におすすめの作品です。

↓公式サイト↓
http://chizuru-movie.com/

ちづる 娘と私の「幸せ」な人生を読んだ感想

映画を観てから「ちづる」にも出演するお母さんの赤崎久美さんが書いた本があることを知り、更にどのような育児をしたのか知りたくなり購入してみました。
勝手に自閉症スペクトラムの6歳の娘と被せているのですが、本当に似ている部分ばかりで参考になります。
全てが全て当てはまるわけではないけれど、「ちづる」さんがやってきたことを、同じように娘もやっていることが沢山あります。
ぐずったり、パニックになったり、癇癪を起こしたりした時にきっとこの本に書かれていたことを思い出すでしょう♪

そういう意味でも、自閉症スペクトラムの子供の育児をする親がどのように様々な状況を乗り越えてきたかというのは本当に勉強になります。
個人的には心理士の先生や専門家の意見よりも、親がどう思っていたかやどう感じていたかの方が自分には入ってきます。

-6歳, ADHD, おすすめ, 発達障害, 自閉症スペクトラム,
-

Copyright© LITTLE LITTLE FOOTSTEPS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.