発達障害、自閉症スペクトラム、ADHD、知的障害のゆっくりさんの子どもとその家族の小さな小さな足跡です👣

LITTLE LITTLE FOOTSTEPS

ADHD 特徴 発達障害 自閉症スペクトラム

初めていく場所が怖い?自閉症児と場所見知り

更新日:

娘は、最近は場所見知りをするようになりました。というよりも、自分が予想していた場所と違うと受け入れられないという感じです。

道を覚えているのか、何回か行った場所の近くを車で通ると、ワーワー騒ぎます。

そこで想像した場所と違うと、ここじゃないと泣くのです。

ここなら大丈夫だと思って連れて行ったアスレチックでも最初は場所見知りをしました。絶対楽しめると思ってたのでちょっとびっくりしましたが、三十分ぐらいは泣いて帰ると言っていましたが、急にふっとスイッチが変わったのかダッシュでアスレチックの方に走っていきました♪

もちろん、帰りはまだ帰りたくないからか、捕まえようとしてもずっと走って逃げていきました。

新しいプールに行ったときは、車の中で水着を着せたり、プールのカバンを持って行ったからか、初めての場所でもすんなり受け入れてました。

少し理解が増えるとともに、納得いかないことや自分で予定したことと違うと嫌なのかもしれないと、療育の先生は言っていたようです。

場所見知りも特徴として言われていることですが、それでも、楽しそうな場所や好きそうな場所には色々連れてってあげたいなぁ👣

一回目駄目でも、二回目や三回目なら平気になるかもしれないし、わからないけれど、心折れてチャレンジしないことはしないようにしよう👣

やっぱり楽しそうにはしゃいでる顔が見れたらめちゃくちゃ嬉しいし、そういう時はちょっと疲れてたとしても本当に連れてきてよかったと思う。

まーっ、なんにせよ焦らず、ゆっくり行こう👣

写真は絶対乗る大好きな赤いオープンカー🚙

 

-ADHD, 特徴, 発達障害, 自閉症スペクトラム
-

Copyright© LITTLE LITTLE FOOTSTEPS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.