発達障害、自閉症スペクトラム、ADHD、知的障害の子どもとその家族の小さな小さな足跡です👣

LITTLE LITTLE FOOTSTEPS

ADHD 発達障害 自閉症スペクトラム

ABA応用行動分析学 自閉症児とABA

更新日:

image

ABA応用行動分析学、今朝、やっていた「あさいち」という番組で恥ずかしながら初めて知った言葉です。

Applied Behavior Analysisということで、なんだかADDとかADHDとか色々、似たようなのが出てきてややこしいですね☺

 

番組を見ていて思ったのは、まぁ療育と言っても色々なやり方があるんだなぁって感じです♪

この放送にも様々な意見があるみたいだけれど、受け取り方や考え方もみんな一緒でなくて良いのではないかと思いました☺

結局はどれが自分の子どもにとって正解かは今の所、誰にもわからないし、

小さいうちは親が正しいと思ったことに従って子どもは導かれていくわけだから

やっぱりやり方を決めていくのは、親なんだと思いました☺

 

番組の中で、ママが、パパが一生懸命教えているのに、上手くできていない子どものことを「カワイイ」と言っている場面があって

なんだか優しい気持ちになりました♪そういう風にママが言った意図はわからないけれど、なんだか本当に優しい気持ちになりました♪

まぁ、ABA応用行動分析学と言っても家は、あんまり深く考えずどんな場面でもポジティブに楽しくやっていけたら良いなと。

 

自分は父親にも母親にも、本当に色々なことを経験させてもらったと思っています。

もちろん、それは親のエゴだったかもしれないし、本当の所はわからないけれど、

それでも色んなことをやらせてもらえたことに感謝しています♪

だから、今になってやっと正解?と言ったらおかしいけれど、本当に良い経験ができたなと思っています。

正直、最近まで親には感謝はしていても、教育がどうだったとか考えたことすらなかったので。

自分も難しいことはわからないし、失敗するかもしれないけれど、最初から発達障害だからと諦めないでチャレンジさせてあげたいです。

させてあげたいというと語弊があるのかもですが、一緒に挑戦していきたいです☺

それも理想だし、難しい場面も出てくるけれど、それでもそうできたらなぁと勝手に思っています。

なんにせよ、父親としての心の余裕が欲しいですね☺

 

それにしても、栗原類さんみたいに当事者がテレビで発言していることはすごいことだと思うし、勇気がある行動で本当に尊敬します☺

 

 

 

-ADHD, 発達障害, 自閉症スペクトラム
-, ,

Copyright© LITTLE LITTLE FOOTSTEPS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.