発達障害、自閉症スペクトラム、ADHD、知的障害のゆっくりさんの子どもとその家族の小さな小さな足跡です👣

LITTLE LITTLE FOOTSTEPS

6歳 ADHD 発達障害 自閉症スペクトラム

私立の養護学校の説明会と公開授業に参加

更新日:

私立の養護学校の公開授業に参加

先日、私立の養護学校の公開授業に娘と親二人の三人で参加してきました。
親だけでも良かったのですが、娘が学校に行ったらどんな風な反応をするのかをどうしても見たかったのです。
他の養護学校の説明会では、娘が参加する事は出来なかったので、実際に学校に行ったらどうなるのか知りたかったのです。
絶対に大泣きをして、どちらかはすぐに外に出ることになるのかな?と思っていたけれど、意外にも泣くことなく参加する事が出来たのです。

体育館での公開授業ではみんなが走ったりジャンプしている中に一緒に交じってみたり、バルーンをやっている授業で「トトロ」や「ちびまるこちゃん」の曲が流れたので楽しく踊って見たりしていました。

こういう場所でも楽しむことが出来る様になったのは本当に成長で両親ともに驚きました。
ちょっと前までだったら、絶対に不可能なことだし初めての場所で楽しむことはできなかったのです。

もし、この私立の養護学校に入学できたらきっとこんな風に学校で過ごすのだろうな…
と言うイメージができたので、三人で参加してみて良かったです。

これを踏まえて、学校選びをもう一度、家族で相談していかなくては。

私立の養護学校の説明会に参加

私立の養護学校の説明会に参加してきました。
去年もあったのでちゃんと参加しておけばよかったのにと今更ずっと思っております…
私立の養護学校も狭き門で希望しても入学できるかはわかりません…
でも、見学をしてみるとやっぱりものすごく良い学校で…
家からの距離はあったとしても、娘がいる所を想像すると明るいイメージしかありませんでした。
生徒の様子も小学生から高校生、その先の二年の高等部専攻科の生徒の様子も見ることができました。
私立の養護学校なので入学費や年間の学費も掛かります。
だからと言って、それ以上に魅力的に感じました。
でも、希望したからと言って入学できるわけではありません…
受験するかどうか…?もうちょっと家族で話し合わないことには答えは出せません。
ただ、私立の養護学校の様子を知ることができたことは本当に大きいです。
学校内での先生や生徒の様子や授業など、話を聞いているだけではやっぱり伝わらない部分が本当にあります。
実際に見に行って良かったです。
そして、出来るなら去年も来ておけばよかった…という後悔もあります…

 

-6歳, ADHD, 発達障害, 自閉症スペクトラム
-

Copyright© LITTLE LITTLE FOOTSTEPS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.